「No.1BAKERY」ナンバーワン・ベーカリー 〜儲かるパン屋を作ろう!!〜

!

経営とマーケティングを遊んで学ぶ
起業体験ゲーム

ゲームを通して売上や利益、お客さんのニーズを学ぶ!

No.1bakeryとは

マーケティングや起業、商売、
儲けの仕組みが学べる
ボードゲームです。

ゲームを通して売り上げや費用、利益、キャッシュフローの仕組みが簡易的にわかります。
またマーケティングニーズを探る事の重要性を利益と関連して学ぶことができます。

商品の特徴

高い満足度!

累計200人以上が実際に体験!
満足度は、ほぼ100%!

マーケティングが学べる!

店主が顧客ニーズを質問するので、
マーケティングが学べる!

質問力が身に付く!

質問の内容によって、売上・利益が変わるので、質問力が身に付く!

論理的思考力が身に付く!

質問にロジックツリーの考え方を
使えば、論理的思考力が身に付く!

小学校・中学校・高等学校・
学習塾・学童保育等の
教育機関の皆さまへ

  • 小学3年生から楽しめる!
  • 楽しみながら学べる!
  • 小学生でもすらすら理解できる!!
  • 「非常に楽しい!」と小学生に好評!
  • 小学生から論理的思考力を培う訓練になる!
  • 質問力を磨く練習になる!
  • 会社の仕組みを小学生でも理解できるようになる!

企業の研修担当・
商工会議所・商工会の皆さまへ

  • 将来のリーダー、管理職を育てる入り口としても最適!
  • 20代の若手社員や会計初心者にオススメ!
  • 中小企業の経営者や個人事業主にもピッタリ!
  • 商工会議所・商工会の職員向けにもピッタリ!
  • ワイガヤで楽しみながら学べるので、従業員満足も向上!
  • ボードゲーム終了後に、会計(PL/BS/CF等)に関する研修を組み合わせることで理解が深まる!
  • 売上や原価、利益を実際に計算するため、会計の仕組みが分かるようになる!

マンガでわかる活用事例

活用事例を紹介する漫画

イベント教材実績

大人・子供合わせて累計200人以上が体験!

  • ほぼ100%「楽しかった!」「またやりたい!」「勉強になった!」
  • 限定15組の親子向けイベントを企画したところ募集1日目で完売!
  • 累計100人以上の小学3年生〜中学生が体験!非常に面白いと好評!
  • 20代〜40代の個人事業主、経営者、会社員の方々が体験!
  • 全員「会計の仕組みが非常によく分かった!」と絶賛!

商品紹介動画

ボードゲームのご紹介(動画)

起業体験ボードゲーム「ナンバーワン・ベーカリー」のご紹介

ボードゲームの遊び方(説明動画)

ゲームのやり方説明

開発者について

プロフィール

渡邊賢司
(中小企業診断士・経営コンサルタント)

経営コンサルティング会社を運営する傍ら、5年前から子供教育の会社を起業。
小中学生に対し、プログラミングや思考力を育成するスクールを運営。

商品にかけた思い

こんにちは。渡邊と申します。
今回、私は、約2年かけて、このボードゲームを作りました。

私は、15年にわたり、中小企業への経営コンサルティングを仕事としてきました。
皆さん、企業が倒産せずに、継続できる最大のポイントは何だと思われますか?
それは、キャッシュ(お金)がなくならないことなのです。

たとえ赤字でも、お金さえあれば、企業は存続することができます。
これをきちんと理解していない経営者は結構多いのです。

従って、経営者は会計やキャッシュフローの仕組みを理解しておく必要があるのです。
もちろん経営者だけでなく、企業で働くビジネスパーソンは全ての人が理解するべきだと、私は思っています。
日本は、特に「お金」への教育が不十分なように思います。

皆さんも思い返してみてください。小学校・中学校でお金のことをきちんと学んだ経験はありますか?
18歳までの教育の中で、会計について学ぶのは高校の商業科ぐらいではないでしょうか?

最近は、人生100年時代と言われています。これからは日本人のほとんどが副業(複業)やフリーランス含め、事業主(経営者)になると言われています。
そんな時代の中で、すべての人が、会計や儲けの仕組みを、気軽に、簡単に、かつ楽しく学べるものがあればと思い、ボードゲームを開発しました。

この2年間、試作品を作って、累計200人以上の子供や大人とボードゲームを楽しんでみました。
ほぼ全ての人が「楽しい!!」「会計が理解できた」と言って頂けます。
このボードゲームが全国に普及し、新たな事業を生み出す人が増え、日本経済の活性化に繋がれば良いなと思っています。